ようちえん日和

精霊会(みたままつり)
2020.8.18

感染症の流行によって4、5月が臨時休園となり、6月にやっと始まった新年度。

6月1日に入園式を行い、各月の誕生会は参加人数を縮小して実施、

遠足その他の楽しい行事は軒並み中止となってしまいました。

しかし幼稚園が再開して登園してくる子ども達の目は、とても輝いていました。

決まりごとが多く不自由ななか、先生の言う事をきちんと守って生活してくれました。

そんななか、せめてみたままつりだけは開催してあげたいと考え、7月末に精霊会(みたままつり)を行いました。
当園では例年お盆の時期(東京では7月)に合わせて、
ご先祖様に感謝し、子どもたちを見守って頂くという願いを込めて行なっております。

今年もカップ灯篭に願い事などを書いて、祭壇に飾りました。

梅雨が長引いておりましたので第一幼稚園は屋内での開催となりましたが、子ども達は元気に盆踊りを踊ってくれました。

第二幼稚園は園庭で実施することができ、良かったですね。

二学期の行事も影響を受ける可能性が高いですが、少しでも多くの経験ができるよう、教職員で知恵をしぼって参ります。

保護者の皆様には二学期もご理解、ご協力をお願い致します。